山梨県のグリーンゾーン構想

山梨県のグリーンゾーン構想
メディアで取り上げられる機会が多いですね

県内でグリーンゾーンに認定された飲食店が段々増えてきた事もあって

私達も今年2月頃からボチボチ

お食事会や無尽会が復活し始めました

それまではじっと我慢の子でしたよ
(どうして我慢の子だったかは後ほど触れます)

先日のお食事会の会場はもちろんグリーンゾーン認定のお店です(というか、いつもと同じ会場ですがそこの店がグリーンゾーン認定が通って店先に認定証明のステッカーが堂々と貼ってあったのです)

↓グリーンゾーン認定のステッカー
F19A2225-0990-4C0A-8671-1F082E75A127.jpeg画像はお借りしました


楽しいお食事会
F42F844F-23A8-49D7-A6B6-01B6580A8989.jpeg

いつもは揚げ物とか煮物は大皿に盛り付けてあるのを各自取り皿に分けていただいておりましたが

今回は名々盛りでした(揚げ物煮物の画像無し)

そしていつもは一品ずつ出てくるのが

その日は〆めのご飯物と味噌汁まで全部まとめて提供されたので

完食まで30分も掛かりませんでした😅

知事はどんどんお花見等やってくださいと仰っていますが

県をまたいで観光客がどっと押し寄せてきてからの

感染者が激増しないことを祈ります


今まで県内で感染者が抑えられてきているっていう事は(特にこの地方)

実は ただただ 自分がこの辺りで感染者第一号になりたくない!

そんな思いがあるから? じゃないの?

この地方は都会に隣接と言ってもかなり田舎でして

過去に地元の感染者に対しての誹謗中傷がそれはそれは酷かった

代々住んでいた自宅にも住めなくなるくらいに


息子にあなたもその一人なのでは(誹謗中傷した)と言われたことがありました

それに対して弁解はできません💦

高齢者が感染した時のリスクはもちろん怖いのは当然ですが

それに加えて自分が感染したら有る事無い事何を言われるかわからないという気持ちも強い

そんなこんなで集まることが大好きな人達にもかかわらずここの地元民は我慢の子に耐えていたのではないのかと

へそ曲がりの私は思うのです



ただし 何はともあれ感染者が抑えられている事はとても良い成果だと思っていますが

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

東京の桜

孫っち宅リビングルームからお花見ができます
今朝画像が送られてきました
19460405-F702-464A-8712-D3D7005DA606.jpeg
引っ越して初めての春
隣接する小さい公園の桜の花が満開になったそうです🌸
玄関ドアを開けても🌸
603377AC-3FF3-4150-B345-ADDED352C69A.jpeg
緊急事態宣言が解除になったとはいえ
田舎の爺さん婆さんは中々上京する勇気がありません
来年は孫っちと一緒にお花見が出来ると嬉しいですね🌸
去年田舎の我が家では桜の木を断捨離しました
CFC2882A-1F80-4B79-8B43-8487BC06783B.jpeg
3E7D923C-D69C-43A2-A37C-88FA2CD5FAFE.jpeg
我が家の桜は見られなくなったけど
入れ替わりに孫っち宅から🌸見られるようになったなんて嬉しい限りです😆
↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

お墓参り

お彼岸のお墓参りに行ってきました
恒例の3箇所に参ります

山のお墓

トンネルの脇から登ります
B4E87D04-9BB1-48B4-8C36-82F775E6514C.jpeg
97AD0D48-026E-49EB-8055-8AB00CA5EA42.jpeg
3052CAE3-F6EF-4F3D-B6C1-BE6869F29E94.jpeg

次は街のお墓
富士山が見えますか
800A22BD-63F5-4847-A50B-5805F3E8C984.jpeg

最後は私の実家のお墓
F405873A-ABB0-4FEE-AAA8-7A9D2C356D63.jpeg

山のお墓に登る時 爺さま呼吸が乱れていました

あと何年登ることができるのでしょうか
  (私の心の声)

お墓でナムナムすると

気分がスッキリして気持ちが良いですね

だから墓参りは好きです

次はお盆だね 8月のお墓参りは

孫っちが一緒だと嬉しいかな😊


↓ポチッとお願いしますにほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

日帰り人間ドック

今年も行ってきました
日帰り人間ドック

4E94AB37-9A72-42E0-97FD-74C26C5520D1.jpeg
FAD7F6A7-1922-49CF-A3EE-03ED5B813E37.jpeg


昨年の健診はコロナが流行し始めた頃といってもそれ程危機感が無く

検査の順番を待つフロア内もマスクさえしていれば問題なかった(結構密でもあった)

今年は一変 フロア内も人数制限がされていました

入館するにも入り口に関所があって

体温計で体温を測り 問診&手指の消毒

私は問診で コロナ感染防止のため仕事を休んでいる旨 正直に申告したもんだから
別室に連れて行かれて質問攻めに😓

別に職場で感染者が出た訳でもないし店自体が休業している等々いろいろ説明して一件落着 入館することができました

検査のシステムもだいぶ変わっていました

肺活量の検査は中止(飛沫が飛ぶから)

検査終了後医師の説明を聞くんだけどそれも中止(診察はあった)
検査結果は後日郵送との事

よって お楽しみのランチも中止

今年はお弁当ですと

最後の胃カメラ終わったらお弁当を貰って即帰宅(車で40分の場所)

毎年1日がかりの人間ドックも

今日は午前11時半には自宅にて

貰ったお弁当をがっついて食べていた私です

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村


3月10日の東京大空襲


今日は3月10日

本来なら毎年 両国横網町の
関東大震災 東京大空襲の

合同慰霊祭に参加しているのですが
↓2年前の慰霊祭
CBE8D468-8C81-42CA-87E3-188556D88B97.jpeg

ED201CC9-711A-4970-964B-1F736A98D23E.jpeg
89E75D49-61D0-42D3-9C40-413FC2D5698E.jpeg

昨年に引き続き今年も

自宅の仏壇の前でナムナムということになりました

それもこれもコロナのせいですね😔


3月10日の東京大空襲 その日は

夫の父の命日でもあります

昭和20年3月10日の前日 

家族を富士山麓の実家に疎開させる為に送って

自分はとんぼかえりで東京の自宅に戻り空襲にあいました

天寿を全うし98歳で亡くなった義母は

焼け野原の中 親戚の人達に協力してもらい旦那さまを何日も何日も探し回った時の様子を淡々と話してくれました

何も見つけることができず落胆して実家に戻り

その後抜け殻のようになってしまった自分自身のことも

淡々と話す義母の姿は忘れられません

それと義母は関東大震災の生き証人でもありました


明日は3.11未曾有の災害 東日本大震災から丸10年

犠牲者の方々のご冥福を心から祈ると共に

70数年も昔に起こった人災とも言える3.10東京大空襲の事を

決して忘れてはいけないのだと強く思った私なのです

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

孫っちのキーホルダー

今日のテクテク

D42D0289-26F7-4357-BD7F-032300933A23.jpeg
今日は久しぶりのウォーキングdayでした

来週の今日は日帰り人間ドックの予約日なので

今週は頑張って歩こうよ

相変わらず休憩時間は長いけど
1FB0C77D-1A5F-497C-AB96-D3CCCAFC00A2.jpeg 
この前 車のキーを失くした事件から

大きめのキーホルダーが欲しいなと思っていたのですが

そのタイミングで

孫っち①君の七五三の画像をキーホルダーにしたって

娘っこ(嫁ともいう)が送ってくれました

おーgoodタイミング❣️


F4E65793-C5D8-435B-8949-8ECBFA94E366.png

さっそくキーにつけて歩きに行ってきました
(知ってる人は知っていると思うけど歩き始める所まで車で行くから)

長引くコロナ禍 

プータロー生活で体重が残念な結果となっている今日この頃の私

来週の人間ドックのことを思うと気持ちもドーンと重たくなってきているんですよね😓

↓よければポチッとお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村


どうでもいい話ですが

一週間前にピアスを開けましたが
左の耳の開けた位置がどうしても気に入らなくて

残念な気持ちになっていました

友達に見てもらっても美容院の若いお姉さんに見てもらっても

イマイチ不評⤵️

という事で 開け直してもらいました

before
FAD1619A-F6D8-4A51-A216-0CE653B37D33.jpeg

after
7893BBC1-26AA-463C-9BEE-C211B14CD13C.jpeg
これでスッキリ❣️

と思いきや 今度は右耳の位置が気になってきました💦


誰も婆さんのピアスになんか興味は無いと思うけど

多分右の耳のも開け直すと思われます 笑

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村